LDKが選ぶお米がいつもの倍おいしくなる炊飯器とは!

こんにちは!

炊飯器なんてどれも同じなんじゃないの?とお考えではないでしょうか。各メーカーが全力でもちもちで甘味が出るように炊けるように努力をしています!今回はそんな激戦の炊飯器の中からLDKが実際にテストをして、良かったものを紹介していきたいと思います!ぜひ最後まで読み進めていってくださいね!!

LDKの記事はこちら

選び方などはこちらの記事をご覧ください!今回はランキング上位の商品だけを紹介していきます!

炊飯器の選び方とメーカーの特徴を徹底解説!

 

では早速みていきましょう!!!

第3位 象印 圧力IH炊飯ジャーNW-PS10-WZ

3位に選ばれたのは象印の圧力炊飯ジャー NW-PS10-WZ!

4つの底IHヒーターにより激しい対流を起こす「ローテーションIH構造」を採用していてふっくらした甘みのあるごはんに炊き上げます。

ごちゃごちゃとボタンなどもなく、それでいて豊富なメニュー簡単に操作ができます。幾通りの炊きあげ指定もあり、自分流の我が家炊きというメニューで使い込んでいくと、使い手の側にたった炊き上げが出来る機能もあります。

ただメニューが豊富すぎてそこまでいらないという方もいらっしゃました。

手入れも簡単でフタとカマが取り外せるので、らくらくです!!値段は価格.comで5万円程度となっています。

蓋を開けた時に広がるお米の香りと湯気がたまりません。
炊飯器の性能があがるとお米の艶が出るとよく聞きますが、その通りで表面が美しく光り輝いています。この輝きはお茶碗に盛ったあとも続くので食べている最中もお米が美味しそうに見えます。
甘みなど細かいことは「おいしいなぁ」程度しかわかりませんが、はっきりとわかるのは粒立ちの良さです。口の中ではっきりと一粒一粒を感じることができ、潰れた感じにはなりません。
卵かけご飯にしても同じでお米の粒を感じながらいただくことができます。

第2位 日立 圧力&スチームIH炊飯ジャー

第2位に選ばれたのは日立のスチームIH炊飯ジャーです!

売りは日立独自「極上ひと粒炊き」で圧力をかけながら最高1.3気圧まで加圧し、沸点を最高107℃まで上昇させて、高温で加熱します!鉄とアルミを合わせた多層な金属を採用し、大火力と約790gの軽さを実現。内釜底面の「凸底形状」で、発熱面積を広げて、さらに泡を発生させ、ひと粒ひと粒に大火力の熱を伝えます。

炊き上がってから少し時間を置くと、水分が馴染んで食感が良くなり、甘さも楽しめます。

一位で紹介する炊飯ジャーは8万円ほどしますが、こちらの商品は32,000円ほどなので、コスパは実質一位かもしれません!

 

ベストバイ タイガー  土鍋圧力IH式

ベストバイに選ばれたのはタイガーの土鍋圧力炊飯器

「本土鍋」の高い蓄熱性と、遠赤効果に加えて、 IH の高火力によって、「本土鍋」でかまどのような炊き方を再現した炊飯器。土鍋ならでは細かい「泡」がお米をやさしく包み、お米を守ることで旨味成分をしっかり閉じ込めます。

木製のおひつが内外の空気・水分を上手くコントロールしていることを参考に「おひつ保温」は生まれ、まるで“呼吸”をするように土鍋内の湿度や環境を整え、炊きたてのおいしさを保ってくれます。

蓄熱性の高い「遠赤土かまど」が本28土鍋にしっかり熱を伝え、土鍋の遠赤効果による輻射熱でお米一粒ひと粒を芯からじっくり加熱、LDK納得の仕上がりとなりました。

お手入れも簡単で内ぶた・土鍋の2点のみ。内ぶたは食器洗浄機対応です。本体はサッと拭くだけでお手入れラクラクにできちゃいます!

値段は8万5千円とかなりお高めです。

商品情報

  • 炊飯容量:5.5合炊き(最大炊飯容量:1.0L)
  • サイズ:29.0×35.1×22.0㎝(幅×奥行×高さ)
  • 電源:AC100V 最大消費電力:1080W
  • 保証期間:メーカー保証1年(内なべ5年保証)
  • 付属品:計量カップ、自立式しゃもじ、専用計量カップ(1割/3割)、中ふた/ 安心の内なべ5年保証つき

実際に購入された方も絶賛していました!

1合を美味しく炊けるという機能に惹かれて購入
購入前に酷いレビューも読ませて頂いたが今までずっとタイガーの炊飯器を愛用してきてハズレた事など一度も無かったし、そもそも老舗炊飯器メーカーが長年の経験の集大成として出してる最新機が不味いご飯を炊く訳もなく(期待した程では無かったというのなら分かるけども)、仮に不味かったとしたらそれは操作してる人間側にあるのではと疑っていた。

今回実際に1合を炊いてみたが、これが不味いという人は海原雄山並の舌の持ち主かもしくは本人ぐらいだと思う。
きっと普段から毎食毎に米を一粒一粒同じ大きさを選びぬいて至高のご飯を炊いて食べているのだろう。羨ましい限りである

 

それこそ料亭で出すようなハリのある土鍋ご飯を求めている方は、想像通りの味が再現できると思います。
また土鍋ih炊飯器は内鍋の耐久性が難しいとされていますが、本機種から5年保証が付いているので、他社と比べても大変良心的です。

まとめ

LDKがおすすめする炊飯器をまとめてみました!他の家電を紹介している記事もあるのでぜひこちらもご覧くださいね!

辛口雑誌LDKが選ぶ!本当に使える電気ケトルBEST3

最後まで読み進めていただきありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です